【AIで広告文】バリに行きたくなるホテルさまの場合


文章を作るのはAIには無理でしょう!と思っていたら、案外作れてしまいました、、、という前回、前々回のシリーズに続いて、今回も日本語処理が得意なジャストシステムが開発した国産AI「桐壺」で、勝手に広告文を作成するシリーズです。

今回は、サイトを見るだけでバリに旅したくなる、「星のやバリ」さまの広告です。
いや、ほんと広告いらないんじゃないかというくらい、読むだけで旅したくなるサイトです。

引用::星野リゾート【星のやバリ】

1.準備はサイトを読み込ませるだけ。

桐壺に広告文を作らせるコツは簡単です。URLを貼り付ける。クリックする。以上です。

桐壺がサイトを読み込んで考える時間は10秒ほど。出てきた広告ドラフトがこちら。

桐壺は基本的に3パターンの広告を作成してきます。前回同様、この段階ではまだ「ドラフト」ですので、これを修正していきます。

このAI広告シリーズ、実は修正するにあたって一つのルールがあります。それは『キーボードを使わない!!』です。(勝手に作ったマイルールですが)では、マウス操作だけで修正していきましょう。

2.マウス操作だけで広告文作成

最初に修正するのは「見出し」です。修正と言っても、カーソルを合わせると、桐壺が候補を出してきますので、それを選択するだけです。

次に「パス」です。パスには、広告したいサービスの内容が端的に伝わるキーワードや短いセンテンスを入れていきますが、桐壺は、文章とキーワードを適切に分けて提案してくれます。ここでも、マウスで選択するだけです。

次に説明文です。

最初に入っている説明文がこちら。赤枠になっているのは、文字制限にかかっているからですね。これは意図的に多めの文章を出して、削ることで最適な文章を作成してもらう、という桐壺の気遣いです。
ここでも、キーボードを使わず、マウス操作だけで削って文章にしましょう。

説明文は二つ付けられますので、もう一つ作ります。

しかしどの候補も、旅情をかき立てる実に魅惑的な文章です。読んでいるだけで、バリに行きたくなりますね。サイトの文章が良いと、広告文を作るのがこんなに楽なんだ、と実感しながら選びます。
ここでは「バリ島の持つ豊かで穏やかながら、生命力あふれるパワーを享受できるリゾートです。」にしましょう。

さて、これで一つ目の広告文は完成です。

どうでしょう。思わずクリックしたくなる広告になっていませんか?

もう一つ、同じ要領で作成します。もちろん「キーボード禁止!!」です。

1案目はバリの世界観推しでしたので、2案目は滞在シーンにフォーカスして作成してみましょう。

でき上がりがこちらです。2案を並べて比べてみましょう。どちらが魅力的でしょうか?

どちらが良い広告文なのか?その答えは「どちらの広告文がより多くの見込客を獲得できたか?」に尽きます。実際の運用では、その効果を図るABテストも桐壺が行ってくれますが、ここでは省略します。

まとめ
所要時間2分50秒
行った操作マウスのみ
人間がやったこと選択肢の判断
AIがやったことホテルのURLを読み込み、
内容的な関連性が高いと思われる広告文3案を提示し、
その修正過程でキーワードや文章を提案し、
最終的な広告文作成を支援する。
削減できた時間(たぶん)30分くらい

3.AIの使い道

当社が行った調査によりますと、マーケティング業務においてAIを活用されている方は、まだわずか17%に過ぎませんでした。今後はAIを使ってどんどん業務を楽にしていく、そんな動きが加速していくと予測されます。
ジャストシステムでは、得意な日本語処理を応用し、これからも不可能と思われていた文章作成に挑戦し、世の中の仕事をもっともっと楽にしていきたいと考えています。

では、次回をお楽しみに。

本ブログでは「自社の商品の広告文を桐壺で作成してみて欲しい!」というご要望を受け付けております。ご興味あるかたはこちらでお申込ください。

【お気軽にどうぞ】自社商品の広告文作成を申し込む

AI「桐壺」を搭載したリスティング広告の運用ツール「Listing Auto-Flight」の資料はこちらです。リスティング広告の運用で成果を出したい、という方はご覧ください。

Listing Auto-Flight 詳細資料ダウンロード
insideLAF

Kiritsubot for Slack

Kiritsubot for Slack

人工知能桐壺のチャットボットが広告文作成。
まずはSlackで試してみましょう!

Slackに追加してみる《無料》

Kiritsubotとは? | Slackとは?